さらさ鍼灸接骨院





施術科目

下記の以外の症状でもご相談ください。

  
・骨折 ・ねんざ ・脱臼
・五十肩 ・肩こり ・腰痛
・膝痛 ・テーピング ・片頭痛
・腱鞘炎 ・肘痛 ・スポーツ外傷
・寝違えの痛み ・交通事故による負傷 ・労災による負傷
など

頚から下の身体の痛み(内臓疾患を除く)であればおおよそ診療可能です。 専門外の場合は専門の診療科を紹介します。 (爪・うおのめは当院専門ではありません)
また、精密検査が必要な患者さまには紹介状を出すこともできます。


施術内容

初診・再診の方
  @診察[約10〜15分]
   エコー観察(部位によっては行いません)
            ↓
  A電気施術[約10〜15分]
   干渉波治療器又はマイクロ波治療器を使用します。
   (患者様の持病により行わない場合があります)
            ↓
  Bマッサージ[約10〜15分]
   (希望しない方には行いません。お申し出ください)

2回目以降の来院の方
  @電気施術[約10〜15分]
         ↓
  Aマッサージ[約10〜15分]


鍼・灸について

・初診の方は適正を診てから鍼・灸は行いますのでご安心ください。
・希望されていない方に鍼・灸は行いませんのでご安心ください
・鍼・灸を行った後は通常の生活をされて問題ありません。(お風呂も大丈夫です)
・糖尿病の方は灸は行うことができません。
・発熱直後の鍼・灸は避けてください。

施術種類・費用

               
施術種類 施術費用 備考
保険治療(20〜30分) 治療部位により
異なります。
保険証ご持参ください。
超音波画像観察料 \500 -----
延長マッサージ(15分) \1500 保険治療以上にマッサージを受けたい場合、
実費でマッサージ受けたい場合は
お申し出ください。
鍼灸(45分) \3500 -----
鍼灸学生割引(45分) \2000 -----
テーピング-膝(片足) \300 テーピング材料のみの費用です
テーピング-外反母趾(片足) \500 テーピング材料のみの費用です
テーピング-その他 \200 テーピング材料のみの費用です
施術証明書 \2000 傷害保険や生命保険などが対象となります

災害共済給付制度

詳しくはこちらをご覧ください。
この給付を受けるには柔道整復師用の「医療等の状況」という申請書類が必要となります。
学校の保健室、医務室の先生からこの申請書類をもらい、当院にお持ちください。


超音波画像観察

当院は、超音波による観察を行っています。

超音波の特徴
・X線検査のように放射線を浴びることのない、安全な観察法です。

・人体に無害ですから、繰り返し観察ができます。

・従来、X線では観察できなかった軟部組織(筋・腱・靭帯など)の損傷も観察できます。

・肉離れのような軽度な筋損傷については、MRIより分解能に優れています。

・生体組織への影響はありませんので、妊婦の方や高血圧の方でも安心です。

PageTop このページのトップへ
メイン画面へ
Copyright (C) 2004-2019 salasa-sekkotsuin, All rights reserved.